柴々みんなで一緒に♪

~ メスの赤柴犬ベル and オスの胡麻柴犬キバ ~

10月« 2017年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月

春散歩








⤴︎今日は、写真を撮りながらだったので、疲れた2匹ヾ(≧∇≦*)〃

知り合いワンコ君



ミックスのスノー君。綺麗な毛並みの優しい男の子です。ありがとうございました‼️(*´∇`)

「お散歩の会~犬の社会化・犬語の学び~」に参加しました

11月6日(金)
「お散歩の会~犬の社会化・犬語の学び~」に
参加してきました。

***********************************
主催:犬と歩けば棒に当たる(一期一会)のタローの主さん
犬と歩けば棒に当たる(一期一会) http://blogs.yahoo.co.jp/taronusi

場所:石神井公園(東京都)
***********************************


以前より
柴犬お友達の太郎君ママさんが
「茨城に住んでいてる方が、犬の社会性について活動されていて、日本犬セミナー(和犬の壺)やお散歩の会を開いているので、良かったらホームページを見てみてください。」
と、話されていたので
ちょっと興味があったんです。

今回、お散歩の会が都内で実施される事が決まり
「ベルちゃんもキバ君もお利口さんなので特にお悩みなどはないと思いますが参考になることもあり、なによりちょっいと楽しいお散歩の会なので、、、」
と、お誘いがあったので
申込んでみました。

しかし、タローの主さんから
原則1匹引きでのお願いがきました。
2匹だと適切なリードワークが出来ずに散歩の質が低下することと
いざというときに対処が出来ない事、
対犬交流が出来ないなどのデメリットがあるために
1名1頭の参加になっているそうです。
それで、若いキバだけの参加申請させていただきました。

お散歩主旨については、
タローの主さんのホームページに
記載されているので
よかったら、ご覧ください。

犬の行動を全て支配することが目的のお散歩ではなく、
犬の行動ニーズを満たしながら
自立心・自制心・自主性を育むのが目的の会だそうです。

当日は、
暖かい秋晴れのお散歩日和でした。

7匹が集合。
うちだけが初参加でした。
リピーターが多い、人気のお散歩の会のようです。

20151106-1.jpg

タローの主さんから
「今日は、〇〇さん(私)には、お散歩の質について考えていただきたい。」
と、言われて、

ふむ。。。
のんびりお散歩するだけだと、
のんきに参加しちゃったんですけど
真面目にお散歩する会だったんですね。汗

キバは、沢山の犬がいるので
うれしくって、遊ぼうモード。
顔色うかがって、遊べそうな子には
あそぼーーーー!と、誘いかけるの。
まだ、1才半のおちびだから、遊びたい盛りなんです。

しかし、今日は、お散歩の会。

興奮しすぎはダメですと
エスカレートしそうになるとストップね。

私の顔色うかがって
「今日は、このくらいですね。遊べないんですね。わかりました。」
と、聞き分けのいいキバです。
はい。

「ちょっとリードを引かせてもらってもいいですか?」と
言われて
「基本、男の人嫌いなんですけど、大丈夫かなぁ。引いてみますか。」
と、リードを渡すと
20151106-2-1.jpg
私の顔を見ながら
「嫌だ!知らない人にはついていきません!!!」
のキバ。

いいこ。いいこ。
そう、それでこそ、
うちの日本犬だっ!(*´▽`*)

これは、
お母さん(雅の胡蝶号・湘南美雅荘)譲りな性格ですかねwww
引く人を選びます。

私が、そばについて、
大丈夫だよオーラを出すと
一緒に歩いてくれました。

よし、よし。

20151106-3.jpg

20151106-4.jpg

20151106-8.jpg

20151106-6.jpg

20151106-7.jpg



20151106-9.jpg

約2時間のお散歩。

他の犬と空間共有しながら
お散歩をすることにより
自然と群れ意識が出来てきます。
それが犬の社会性を育むことになるんですね。

他の犬とのご挨拶が難しかったこも
お散歩の会に参加することによって
社会性を学んでいるそうです。

今回参加の犬たちは、
みんな協調性のあるこに見えましたが
以前は違ったんですって。

これは、犬が変わるというより
飼い主さんの対応が変わったからだそうです。
なるほど。


それで、私が最初に、
タローの主さんから言われた「散歩の質」について
考えてみたのですが

ベル(12才)とキバ(1才)を2頭引きで散歩しているのですが
それでは、お互いの犬が満足した散歩が出来ていないとのお話でした。
「1人でお買い物をするのと、誰か他の人とお買いものをするの、どちらが好きですか?」
と、言われて
「1人でです。」(特にマイペースな私だし。)
「ですよね。犬もそうなんです。もし2匹で1時間お散歩しているのなら、30分1匹にしてあげてください。その方が、質がいいお散歩が出来るはずです。」
との内容でした。

んんん。。。
おっしゃってることの意味は、わかるのですが
それって、もしかして
多頭飼い否定みたいな感じ?!
それに、今日のお散歩は、みんなでお散歩。
完全にフリーダムじゃなくて
ある程度自制しつつの、空間共有してるんですよね。
ベルと歩いてるのもこんな感じなんですけど。
と、、、

頭の中に、疑問符が。。。

普通のお散歩ルートで、2匹で1時間。
(のんびりお散歩するともっとかかる。)
それを、30分にすると距離が短くなってしまいます。
犬って、あちこち匂いを嗅ぎながら、マーキングしたり、
他の犬とご挨拶したりで、
時間がかかっちゃうんですよね。
ベルとキバ、同じような所で匂いをかぐので
一緒にお散歩の方が、絶対に楽なんです。
と、いうか、
もう、それが、日課になっていて、
ベルもキバも、お互い、わかっているんですよね。
ベルにとって、キバは、子供のような存在だし
他の犬と会った時も
ご挨拶するのに、そんなに苦労はしてないつもりです。

でも、
1匹の方が、良いというお話は、
理解できます。

犬中心の生活が出来る環境にあるのなら
1匹ずつにかける時間を取ることが出来ますが
家族、親、仕事などなど考えると
ちょっと私には難しいかなぁ。

「参考に出来るところだけ、参考にしてください。」
と、最後に、おっしゃられていたので

そうですね。

やはり、私は、いまの習慣のままを続けたいと思います。

お散歩以外で
ロングリードで遊ばせたり、
庭(狭いですが)を走らせたりしていますし
思いっきり走らせるならドッグランがいいですよね。

ま、
なんか、
すみません。

マイペースな私なので。。。ヾ(≧∇≦*)〃

それから、
「キバは、人間の言葉をかなり理解していて、、、」
と、話した時、
タローの主さんが
笑いながら
「犬は人間の言葉を理解してるんじゃなくて、飼い主の動作をみて理解しているんです。」
と、話されましたが

いやいや、うちのこたちは、
飼主の声のトーンや動きをみていますが
言葉もかなり理解しています。

多分、私だけじゃなく、
犬を飼っている方
結構、そう感じることがあるんじゃないかしら~と
思いますよ。
(私の知り合い談では)

などと、感じながら、お散歩したのですが
キバは、終始、笑顔で楽しそうでした。

あ、キバだけじゃなく、
犬たち、みんな、楽しそうでしたねー♪


リピーターさんのお話だと
あちこちで、色々な方が、お散歩の会を開催されているようで
「お友達が、よその会へ参加したら、ケンカして帰ってきたみたい。タローの主さんのは、そんなことがないから、いいんです。」
とのことでした。

ホント、みんな穏やかにお散歩してましたょ。




犬友達の柴と徒然日記の香龍さんも福岡で
開催されています。
ブログを拝見していますが
こちらも楽しそう。
彼女は、仙人のような(笑)自然体なところが
いいんですよ♪
福岡が近かったならねぇ。

柴と徒然日記
http://koryu04.exblog.jp/



こんなふうに、
無料で、
犬でお困りの方の相談にのって
お散歩の会など活動されている方って
とっても、素晴らしいと思います。

犬を愛してるのがわかります。

犬との共存。

犬と一緒の幸せな生活。

幸せな飼い主さんと犬が
どんどん増えるといいですねd(´∀`*)ネッ!!




追記
そういえば、タローの主さんから
「この子は、気性がいい。」
と、褒めていただいたので
「それは、うちにきた日にわかりましたよ。ブリーダーさんが大切に育てていたのが、わかる子でしたから。」
と、お返事しました。
初めてでも、犬を多く見られてる方には、わかるんですね♪









帰宅後、すぐのキバ。
お庭でねんねのベルにご挨拶。
ベル、、、すねてたかなぁ。。。ごめんね。
20151106-10.jpg

水たまりで




寒く、雨なので、ささっとお散歩を済ませたいのに、水たまりで遊ぼうとするキバ。変な仔。(笑)

ベルまで、一緒に入らなーい!!!

距離感あった柴犬君とお散歩

「柴犬ってね。。。」と、癖があるでしょと意味を含みながら、おっしゃる方が時々いらっしゃるのですが(たぶん、全然、悪気なくだと思うのですが)日本犬贔屓で、飼ってる立場としては、日本人が昔から共に過ごしてきた犬なんですよ~と、思うのですょ。ε-(´ー`*) 。。。





でね。

今日は。
飼主さんも、気を使って、いままでは、離れて、ご挨拶していたオスの柴犬君と距離を縮めてみました。微妙な距離を保ちながらですが、一緒に公園一周しました。ひとりでお散歩するのも良いけど、お友達も良いですよね。「一緒にお散歩してもいいですか?」と、お声掛けしてみて、良かったかも(^_^*)

その時、途中でお会いした方と柴犬の尻尾の話になり「左巻きの方が良いんですってね。」と、言われて、びっくり。初めて聞きました。巻尾のキバは、左巻きだったのですが(ベルは、差尾)、今見たら、右巻きなんですよ。気分で変わるキバみたい。右巻き、左巻きの良し悪し、あるんですかね?!(笑)
たっぷりお散歩して、満足なキバ

朝散歩





朝散歩。

キーちゃん、
もうちょっと、
たくましくなるといいね。

今朝のお散歩

久しぶりにお日様見た感じ♪


バイバイ、カブトムシ


カブトムシに
気がつかないキバ